からもも日記

50代の専業主婦が日常生活の中で感じたこと、考えたこと、主婦として母として今まで経験したことを綴ります。

洗濯機の設置問題が再燃してしまいました

 

f:id:karamomonikki:20190410210439j:plain

                       (イメージ)

 

 

我が家の洗濯機は10ヶ月くらい前に買い替えたのですが、その時に設置で問題がありました。

 

配送の日、洗濯機を箱から出す前に設置場所の確認をした配送員さんから、我が家の防水パンの大きさでは入らないと言われてしまいました💦

 

もちろん買う前にサイズを確認してから決めたのですが、カタログに記載されているサイズだけでは読み取れない不都合があって無理だったのです。

 

配送員さんが言うには、最近のドラム式洗濯機は大きくなっているので、我が家の防水パンでも置ける洗濯機は1種類しかないとのこと。

 

その日はもうどうしようもないので、洗濯機は持ち帰ってもらい、とりあえず倉庫に取り置きしてもらうことにしました。

 

そして、なるべく早めにどうするかを決めて、連絡することになりました。

 

夫にも相談し、私もどうするかをアレコレ考えてみました。

 

うちの防水パンでも置ける洗濯機に変更するか‥

いっそのこと防水パンを取り外す工事をするか‥

 

そしていろいろググっているうちにこんな製品を見つけました。f:id:karamomonikki:20190410211042p:plain

幅・奥行き共にネジで調節でき、四隅の足もネジになっているので、高さが変えられます。

 

我が家が選んだ洗濯機を置けるように

前側の足は防水パンのフチを跨いで前に出し、奥行きが防水パンより広くなるように調節します。

 

後ろ側の足は防水パン底の厚み分だけ前より何ミリか短く調節すれば水平に置く事ができます。

 

もうこれしかないと思いました。

 

値段も3000円くらいだったので、万が一使えなくても諦めがつく金額、一か八か買ってみることに‥

 

早速、注文して届いた次の日に再度洗濯機を届けてもらいました。

 

思った通り、ちゃんと設置できて問題解決‼️

 

「あーよかったぁ〜😊」ホッとしました〜

 

それから約10ヶ月間、毎日洗濯機を問題なく使っていたのですが‥

 

 

 

 

我が家はマンション住まいなので、1年に1回排水管洗浄があります。

 

今年も先日、排水管洗浄の業者さんが来てくれたのですが、新たな問題が発覚してしまったのです😰

 

洗濯機の台が排水口の上に少しかぶっていて、正規の排水管清掃が出来ないそうなんです💦

 

洗濯機の排水ホースを抜いて水を流し、水の圧力で排水管を洗う事は出来るのですが

 

排水口の中の排水トラップを取り外して洗ったり、排水管の中を長いブラシを入れて掃除する作業が出来ないとの事でした。

 

その場はもう、どうする事も出来ないので、とりあえず水を流すだけの清掃をしてもらい、来年の排水管清掃の時までに考えて、解決するという事になりました。

 

 

何年か先に、また洗濯機を買い替える時のことを考えれば、やっぱり防水パンを取り外してしまうのが一番いいのかもしれませんが、結構なお金がかかります。

 

 

洗濯機の設置問題が再燃してしまいました💦

 

1年の猶予はあるものの、気が重いです😰

 

 

 

 

クリックのご協力お願いいたしますm(__)m 

       ↓↓↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へにほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村