からもも日記

50代の専業主婦が日常生活の中で感じたこと、考えたこと、主婦として母として今まで経験したことを綴ります。

心配事が増えてしまいました

f:id:karamomonikki:20190610164239j:plain

 

こんにちは😊 からもも です。

 

週末、外出先の娘からのLINE

 

「お財布盗まれたみたい、クレカ止めて欲しい」

 

その日、私は娘がどこで何をしているのか全く把握していなかったので、

 

 「今どこにいるの?どういう状況?」と聞きました。

 

大学のサークルのイベントで都内の会場にいる。お財布の中にはクレカの他に学生証・保険証・キャッシュカードが入っていたとのこと。

 

ほかにもあれこれ聞きたいことはあるけれど、とりあえずクレカを止めないと……

 

娘に届いているカード会社からの利用明細書を探し出し、紛失・盗難ダイヤルに電話をかけました。

 

本人確認がうるさい昨今、親からの電話で手続きはできるのかどうか不安でしたが、住所や生年月日の確認で利用を止めることができました。

 

 

 

 

娘のクレカは大学生協のカードで教科書など大学で必要なものや、通学定期を買うときに、その都度現金を渡さなくて済むので作りました。

 

大学の近くで一人暮らしをしている親しいお友達も複数いて、遊びに行ったり泊めてもらうこともあるので、そういうときにはカード使っていいから夕飯はごちそうしてあげなさい、というような使い方もしていました。

 

学生用のカードですから利用上限額は10万円くらいだったと思います。

 

カードの利用は止められたけれど、それ以上に不安なことがあります。

 

お財布の中には学生証・保険証とキャッシュカードが入っていました。

 

現金を抜いた後で、財布ごとゴミ箱に捨ててくれればまだ良いけれど、個人情報を悪用されることが何よりの心配です。

 

知り合いの同年代の男性は、キャッシュカードの入ったパスケースを盗まれ、その後銀行に届きましたとの連絡

 

安心して、聞かれるままに暗証番号を伝えてしまい、お金を引き出されてしまいました。

 

会社員として長年働いて社会経験が豊富な人さえ、安心した気持ちを突かれて騙されてしまうのです。

 

娘の銀行口座は今は数百円しか入っていないようなので引き出される心配はありませんが‥。

 

娘にも、もし財布のことで何処からか電話がかかってきたら、何も答えず一度電話をきって私に連絡するように言い聞かせました。

 

本人も落ち込んでいるようですが、私も心配で落ち込んでいます。

 

子供が大きくなると、小さな頃とは違う種類の心配事が増えるものです。

 

 

 

  

 

 

クリックのご協力お願いいたしますm(__)m 

       ↓↓↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へにほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村