からもも日記

50代の専業主婦が日常生活の中で感じたこと、考えたこと、主婦として母として今まで経験したことを綴ります。

私が大掃除をしない理由(言い訳とも言う)

f:id:karamomonikki:20181220135612j:plain

こんにちは😊 からもも です。

 

昨日の記事でお風呂を業者さんに掃除してもらい、新築のようにきれいになったと報告させていただきました。

 

昨夜は気持ちよく入浴し、年末を実感しましたよ(^^♪ ↓

www.karamomonikki.fun

 さて、私はお風呂だけでなく、家中どこも大掃除はしません。

 

その話をすると

いつもきれいにしているから大掃除の必要ないんでしょ?

と言われますが、そうではありません。

 

日常の掃除も手抜きしております💦

専業主婦の風上にも置けない私です。 

 

 

 

まずは、大掃除をしなくなったきっかけから…

 

 こんな私でも結婚して何年かは大掃除をしていました。

 

子供Nが2歳の頃、まだ自閉症とはわかっていませんでしたが、多動でよじ登りが好きな子供でした。

 

年末のある日、私は出窓のサッシの掃除をしていました。

 

その出窓は高さが1mもなかったので、Nがいつもよじ登っていたお気に入りの場所でした。

 

掃除のために窓を開けっぱなしにして、ちょっと目を離したすきに、Nが出窓によじ登りバルコニーに転落してしまったんです(>_<)

 

いつもは窓を開けていても網戸があるので大丈夫だったのですが、掃除のために開け放っていたので、網戸に寄り掛かろうとして転落してしまったようでした。

 

頭を打って、命に関わる大ケガをしてもおかしくない状況でした。

 

幸いケガはありませんでしたが、私はとても落ち込み、実家の母に電話しました。

 

すると母は

掃除しなくたって、年は越せるしお正月は来るんだから、今はNから目を離さないようにする方が大事よ。

と言ってくれました。

 

私はその通りだと思い、それ以来掃除だけでなく、家事全般よりもNの安全確保を優先する生活をするようになりました。

 

そのおかげで、多動で危険がわからなかったNにも、大きなケガをさせることなく育てることができました。

 

Nが学校に通うようになれば、いない間に大掃除ができたはずです。

 

それでも今までずっと、大掃除はしていません。

 

学校は12月に個人面談があり、そのために短縮授業となり、子供は早く帰ってきます。

 

授業参観やらクリスマス会やら何かと予定も入り忙しいです。

 

年賀状作成もしなくてはなりません。

 

そうこうしているうちに冬休みに入り、子供の遊びに付き合ったり、お昼もたべさせなくてはならないし……

 

そんな忙しい中で大掃除までやっていたら、私は疲れて免疫力が衰えて、風邪をひいたりインフルエンザにかかりやすくなります。

 

母が寝込んだら子供の世話ができなくなります。

 

大掃除をして家がきれいになっても、本末転倒だと思うのです。

 

そんなわけで、大掃除をしない年末が恒例となりました。

 

大掃除はしなかったけれど、子供の遊びや冬休みならではのイベントに付き合って、楽しませてあげられたので、自分としては満足しています。

 

子供が成人した今はそんなに忙しくありませんが、その分自分の体力がなくなり、疲れやすくなっています。

 

根を詰めた作業をすると肩こりがひどくなり、それがもとになって具合が悪くなります。

 

ですから今でも、疲れて具合が悪くならないように、大掃除はしていません。

 

少しくらい家が散らかっていても、汚れていても、母が元気で笑顔でいる方が家族は幸せですよね。

 

もうすぐ夫も子供も年末のお休みに入ります。

 

家族が元気で笑顔で楽しく過ごせたら幸せです (^^♪

 

私が大掃除をしない理由(言い訳?)を最後までお読みいただきありがとうございました。

 

からもも