からもも日記

50代の専業主婦が日常生活の中で感じたこと、考えたこと、主婦として母として今まで経験したことを綴ります。

叔母からの電話で改めて考えた大切な人たちのこと

 

f:id:karamomonikki:20190111200330j:plain

 

こんにちは😊からもも です。

 

叔母から の電話

久しぶりに叔母から電話がありました。 

お年賀にお菓子を送ったので

そのお礼の電話 

80代の叔母は話好きなので会話が弾み

30分くらい話したでしょうか

一人暮らしではないけれど

家族以外とオシャベリする機会は

減っているようです。 

足腰が痛かったりして

出掛けるのが億劫になり

ここ1、2年は家にいることが

多くなったとも言っていました。

 

でも、もともとは出かけるのが好きで

積極的なタイプ

古典芸能が好きで狂言・歌舞伎・文楽などを観に出かけたり

大学には聴講生として通っていました。

そんな叔母が家に籠っているのはもったいないなぁ〜

刺激が少ないとボケてしまわないかなぁ〜

と心配

「良かったら今度一緒に歌舞伎観に行きましょうよ!私チケットとりますよ」

するととても嬉しそうでしたが

年だから、もしも急に具合悪くなったりして

行けなくなったら迷惑かけるし‥とのこと

「そんなことお互い様ですよ。私だって急に具合が悪くなるかもしれないし」 

‥ということで、叔母が好きな役者さんの公演があったら連絡することになりました。

 

大切な人たち 

私には4人の叔母がいます。

皆、80歳前後

私の両親はもう亡くなって実家もないので

叔母たちが親のように大切な存在

元気で長生きしてほしいと思っています。

 

 そして血は繋がっていないけれど

もちろん義母も大切な存在

夫と結婚してからずっと私も子供たちも

大切にしてもらいました。

今となっては、私にとって唯一の親

まだ、まだ、元気で長生きしてほしい

 

そしてそして、

血の繋がりもなく親戚でもないけれど大切な人

以前住んでいた所でお隣りだったおばあちゃん

お互い遠くから引っ越して来てすぐ意気投合

息子さんしかいないので

私のことを娘のように思っていると言ってくれる人。

私も母のように慕い、悩み事を相談したりしています。

 

こうして考えると、全員女性

やっぱり女性は長生きですね😅

 

人生100年時代と言われているけれど、

80歳ともなれば、どこかしら痛かったり

持病があったりするもの。

 現実問題、あと何回会えるのかな?

なんて思ってしまいます。

でも、大切な人達には、

長生きしてこれからも元気で幸せであってほしい。

 

叔母からの電話を切って、そんな事を考えていました。

 

 

からもも