からもも日記

50代の専業主婦が日常生活の中で感じたこと、考えたこと、主婦として母として今まで経験したことを綴ります。

太陽とセロトニン

 

 f:id:karamomonikki:20190625142120j:plain

 

こんにちは😊 からもも です。

 

今日は梅雨の間の貴重な晴れの日

 

朝は日課にしている散歩に出かけました。

 

午前中の日差しを浴びることが

 

今の私にはとても大切

 

なぜなら太陽の光を浴びることで

 

「幸せホルモン」と呼ばれている

 

セロトニンが作られるようなのです。

  

セロトニンとは、脳内で働く神経伝達物質のひとつで、感情や気分のコントロール、精神の安定に深く関わっています。セロトニンが不足すると脳の機能の低下が見られたり、心のバランスを保つことが難しくなります。セロトニン不足は、ストレス障害やうつ、睡眠障害などの原因になりうることも知られています。また、セロトニンは精神面だけではなく、消化や排便、体温調節など、体の様々な働きに関わっています。セロトニンが活発に作り出されるためには条件がいくつかあり、そのひとつが「太陽の光を浴びること」です。太陽の光を浴びると、目から脳に信号が出され、脳内でのセロトニン合成が活発になります。冬は日照時間が短いため、太陽の光を十分に浴びることができず、セロトニンが不足しやすくなるのです。 

 

私が服用しているレクサプロも

 

セロトニンの濃度をあげるお薬

 

ふだんの生活では意識しないけれど 

 

セロトニンはとても大切なホルモンですね。

 

元気になるとついつい散歩をさぼり

 

家でだらだらしてしまうけれど。

 

日々の生活の中でお日様の光を浴びること

 

もっと大切にしなければと思います。

 

クリックのご協力お願いいたしますm(__)m 

       ↓↓↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へにほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村