からもも日記

50代の専業主婦が日常生活の中で感じたこと、考えたこと、主婦として母として今まで経験したことを綴ります。

発達障害の子育て経験<26>ひとり言

f:id:karamomonikki:20181115151658j:plain

こんにちは😃  からもも  です。

 

私の子供 Nは発達障害

知的障害のある自閉症です。

今はもう成人し福祉作業所で働いています。

そして、グループホームで生活しています。

 

初めての方はこちらもお読みいただけると嬉しいです。↓ 

www.karamomonikki.fun

成人し、困るような問題行動はなくなった今のN

 

そんな中、今一番目立つ自閉症の症状はひとり言です。

 

言葉が話せるようになった頃からずっと続いています。

 

今でも家にいる時は、一日中ずーっとひとり言を言っています。

 

家族も慣れているので、それが普通になってしまい、なんとも思わなくなっています。

 

独特の面白い言葉なんかは真似して笑って楽しんじゃっています😅

 

家にいる時はそれでいいとしても、外に出たらやっぱりおかしいし、目立つので困りますよね。

 

治るものなら治したいです。

 

でも、私が20年以上育ててきた結論は

 

ひとり言は治りません😅

 

そして、もう治そうとも思っていません。

 

 

 

Nの場合、ひとり言が心身の健康のバロメーターにもなっているんです。

 

体調が悪かったり、気持ちが落ち込んでいると、  ひとり言は言わなくなりますから、わかりやすいです。

 

そして、学校や職場ではむやみに ひとり言 を言わないようなので、それで良しとしています。

 

家に帰って来て、ひとり言を言うのであれば、ガス抜きと言うか、ストレス発散と言うか、そういう意味合いもあると思うので、自由にさせています。

 

ただ、慣れてる家族でもうるさいと思うほど           ひとり言 が激しい時には

 

ひとり言が多くておかしいなぁ〜」と穏やかに伝えるようにはしています。

 

電車やバスの中で、たまに小さな声で ひとり言 を言う事もあります。

 

そんな時は、私が人差し指を唇の前に立て、シーッ🤫と言うゼスチャーで伝えたり

 

小声で

「電車で ひとり言 はおかしいよ」と伝えています。

 

問題行動の多い自閉症ですが、あれもダメこれもダメと全ての問題を無くそうとすると、本人も強いストレスを感じ、返って不安定になりかねません。

 

親の方もしんどいです。

 

要はバランスですね。

 

他人に大きな迷惑をかけたり、危険な行動はやめさせなければいけませんが

 

妥協できることは妥協した方が、本人も家族も生活しやすいのではないでしょうか

 

 

 

 

クリックのご協力お願いしますm(__)m

       ↓↓↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へにほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へにほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ