からもも日記

50代の専業主婦が日常生活の中で感じたこと、考えたこと、主婦として母として今まで経験したことを綴ります。

グレイヘアにするか否か悩んでいます

f:id:karamomonikki:20190604165903j:plain

  

こんにちは😊 からもも です。

 

最近、日に日に白髪が目立つようになっている気がして悩んでいます。

 

このまま、自然にグレイヘアにしていくか、それともヘアマニュキュアをするか‥

 

 

これまでと現状

 

私はアラ還ですが、今まで白髪染めをしないで済んでいました。

 

白髪染めだけでなく、ヘアカラー自体一度もした事がなく、20代の頃に一度だけヘアマニュキュアをした事があるだけです。

 

同年代の友人ほとんどが白髪染めをしているので、私が染めていない事を知るとビックリして、

「何か秘訣はあるの?海藻いっぱい食べてるとか?」

と聞かれます。

 

でも、秘訣なんて何もなく遺伝なんです。祖母も母も白髪の少ない人でした。

 

白髪染めはお金も時間も労力もかかるから、今まで必要なかっただけでも、とても助かっていました。

 

パーマも数えるほどしかかけた事ありません。

 

2ヶ月に1回カットだけで5000円くらいで済んでいましたから‥経済的な髪です。

 

今まで染めていなかったので、グレイヘアにするとしても移行期に染めた部分と白髪の部分の境目がクッキリ‥という問題はないのですが

 

やっぱり白髪が増えてくると実年齢より老けて見えてしまうかな?という心配があります。

 

グレイヘアが素敵な方もいらっしゃいますが、それはお洒落でスタイリッシュな雰囲気のある方や着物を良く着る生活の方の話

 

ごく普通のアラ還の私はやっぱり染めている方が若く見えると思うのです。

 

数年前からは頭皮の乾燥で痒みに悩んだり、過敏になって美容院の頭皮ケアのシャンプーさえ沁みてしまうようになりました。

 

だからヘアカラーはゼッタイ無理だと思います。マニキュアならなんとかなるかな?というところです。

 

マニキュアをしても、結局はそのうち根元が白くなったらまた、マニキュアしなきゃと追われることには変わりありません。

 

だから、やはりこのまま自然に任せて行った方が良いのかなとも思っています。

 

 

 

 

茶髪全盛の頃に…

 

話は少しずれますが、15年以上前に茶髪がすごく流行った時期がありました。

 

若い人やお洒落な雰囲気の人だけでなく、ほとんどの人が茶髪にしていました。

 

例えば、子供の学校の行事に行って、クラスに30人くらいの母親がいるとしたら、茶色に染めてない人は5人いるかいないかくらいの勢いでした。

 

今から考えればアラフォーくらいだったので、白髪染めをしている人は皆さん流行に合わせて茶色の白髪染めをしていたのかもしれません。

 

私の髪ははもともと真っ黒ではなくて少し茶色く、自分の髪色が気に入っていたので、茶髪に染めるという感覚はなくて、流行っても染めませんでした。 

 

でも茶髪が流行し周囲の人の髪が茶色くなった事で、それまで真っ黒ではなかった私の髪が真っ黒に見えてしまい、逆に目立っていたようです。

 

そんな状況のなかで言われたことが今でも忘れられません。

 

子供と同じクラスのお母さんに

「なんで染めないの?」

と聞かれました。

 

心の声:「えっ?なんでなんでなの? 染めなくちゃいけないの?」

 

 久しぶりに会った会社の同期からは

「今年の目標は茶髪にすることだね!」

と言われました。

 

心の声:「いやいや、私はこのままで満足ですけど…」

 

 そんな経験があるものですから、もしもこのまま白髪染めをしないでいたら、また余計なことを言ってくる人もいるかもしれないな~と思うと煩わしくも思います。

 

 

 

 

さいごに… 

 

今のところはこのまま自然にグレイヘアにしていく方に傾いています。

 

でも、もっともっと白髪が増えたら、自分の見た目に耐えられなくなってヘアマニキュアをするかもしれません。 

 

おばさんとおばあさんの境目のデリケートなお年頃です。(笑)

 

とりあえずはマメにカットをして、毎日ブローをちゃんとして、だらしなく見えないように気を付けようと思っています。

 

 

www.karamomonikki.fun

 

 

  

キャッシュレス化への準備はお済みですか?

専業主婦の私でも生活費等ほとんどの消費を楽天カードで決済にすることで、約9年間で33万円以上のポイントを獲得しました😊

旅行も楽天トラベル申し込み、楽天カード決済ででポイントザクザクためてます。