からもも日記

50代の専業主婦が日常生活の中で感じたこと、考えたこと、主婦として母として今まで経験したことを綴ります。

自然災害 巨大地震のリスクを知って考えたこと

 

f:id:karamomonikki:20181114165102j:plain

こんにちは😊 からもも です。

 

10月頃から穏やかな秋晴れの日が多かったので忘れかけていましたが、今年の夏は 自然災害が多かったですね。

 

地震・台風・豪雨・洪水

そして猛暑もひとつの自然災害だと言われていました。

 

亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに被災された方々が一日も早く元の生活に戻れるようにお祈りしています。

 

幸いな事に我が家が住んでいる地域では大きな被害はありませんでしたが、自然災害についていろいろと深く考えさせられる夏でした。

 

どんなに努力しても自然災害だけは避けられないということを思い知らされた気がします。自然の猛威に抗うことはできません。

 

そして普通に生活できる事がどんなに幸せかという事を改めて実感しました。

 

毎日テレビで被災地の様子が映し出されていましたが、電気・ガス・水道の恩恵を受けるのが当たり前になっている自分たちが真夏の被災地で生活する事になったら、どんなに過酷だろうかと胸が押しつぶされるような思いで見ていました。

 

50代まで大きな自然災害で被災せずに生きてこられた事に改めて感謝しなければいけないと思っています。

 

防災の日地震に関するテレビ番組を見ていたのですが、その中で衝撃的な事を言っていました。

 

南海トラフ地震や首都直下型地震が起き、東京や大阪、名古屋などの都市が破壊されたら日本は世界の最貧国に陥りかねない‥という事でした。

 

こんなに経済発展している日本が世界最貧国になるなんて想像できますか?

でも地震国日本はそういうリスクを抱えているようです。

 

そして、巨大地震のリスクを知って私は考えました。

今、幸せに暮らせていても明日がどうなるかなんて誰にもわからない。

 

それまでの私は年齢的にも老後に備えてお金を貯めることを優先しなければと思い始めていました。

人生100年時代

長生きリスクという言葉もあるくらいです。

少しずつ生活のダウンサイジングも検討していました。

 

でも、もし明日巨大地震が起きてしまったら‥

 

そう思うと考えも少しずつ変わってきました。

先の事を考えすぎて今がつまらなくなってしまったらもったいない。

明日何があっても後悔しないように、今現在の生活を楽しもう

そう考えるようになりました。

 

もちろん先に備えることも必要です。

お金を貯めることも少しはしています。そして防災用品の見直しもしました。

 

それから、子供に対して期待しすぎないようにしようと思いました。

もともと我が家は障害のある子供がいますから、他の子供に対しても健常に生まれただけで充分だよという感じで、成績が悪くても叱ったことはありません。

 

それでもやはり、親は子供に全く期待しないわけではないんですよね。

どんな学校に行って欲しい

どんな仕事について欲しい

早く結婚して欲しい

孫の顔を見せて欲しい

意識していなくても何となく心の中で期待していたりします。

 

でも今は違います。

夫と私は50代まで大きな自然災害にあわずに生きてこれたけれど、子供たちの世代はそうではないかもしれない。

だからいつも後悔のないように、今現在の生活を楽しみ充実させて欲しいと思うようになりました。

 

 

これから先の人生に備えつつ、今現在を大切にしたいと思う今日この頃です。

 

からもも